活動支援プログラム

寄附によってアート活動をささえる
寄付を募り、活動再開をめざすアートNPOやアーティストを資金的に支援します。

対象者
寄附をしたい方|アートNPOやアーティストに寄附をしたい方
寄附を受けたい方|活動支援(寄附)を受けたいアートNPOやアーティストの方

地域に根ざし、コミュニティに寄り添い、社会の中でアートを振興するアートNPOの創造的な取り組みは、多様で彩り豊かな社会を築くことにつながると、わたしたちは考えています。アートは、表現の自由を保障し、社会の多様性を担保する存在であり、人が人として生きるうえで必要不可欠なものです。そして、さまざまな社会的課題に対して創造的に向き合う眼差しをはぐくみ、隔たりの垣根を乗り越えてつながりを生み出します。震災で被害を受けた地域が「復興」にむけて立ち上がるうえで、これらアートの果たしうる役割は決して小さくありません。そこで、アートNPOやアーティストが活動を再開し、一日でも早く創造的な活動に取り組めるよう、みなさまからの寄附とご支援をお願いいたします。また、アートNPOエイドでは、創作活動のみならず、アートNPOやアーティストが取り組む復興にむけた活動にも支援をしていきたいと考えています。

>> アートNPOについて
文化芸術に係る活動を実施している市民団体、および主な活動領域は異なっているが、文化芸術に関わりのある活動をしている市民団体を「アートNPO」と表記しています。また、アートNPOリンクは、NPOを広義の意味でとらえており、特定非営利活動法人に限らず、実行委員会やアーティスト・コレクティブといった任意団体、災害支援のために集まったグループなど、非営利(Non-Profit)でオルタナティブな活動をしている組織(Organization)全般を指すことばとして使用しています。また、「アート(文化芸術)」を専門性や分野・領域で括らず、幅広く捉えており、特定のジャンルのみに支援を表明するものではありません。


多様性に富む、彩り豊かな社会を自分たちの手で

〈寄附をしたい方へ〉
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)による復興への取り組みは、長期に渡って続くことが予想されていることから、アートNPOエイドでは、長期間に渡ってNPOを支援することを目指します。

>>寄附の方法
1)アートNPOエイドの寄附専用口座(下記)にお振込ください。
2)プログラムを指定して寄附を希望する場合は、メール(office@anpoap.org)に寄附先名称、指定金額を記載のうえ、事務局までお送り下さい。
指定なくお振込いただきました場合は、アートNPOエイドが責任をもって適正に分配いたします。
団体名称はこちらをご覧ください。活動支援プログラム|寄附金募集先一覧

寄付口座
京都中央信用金庫 本店営業部(001) 普通 1697735
名義 特定非営利活動法人アートNPOリンク 理事長 佐東範一
トクヒ)アートエヌピーオウリンク リジチョウ サトウノリカズ
 

●当法人は、寄附金控除の対象団体ではありませんので、税制上の優遇措置は受けられません。
●寄附をされた方で、受領証をご入用の方は事務局までメールにてお問合せください。必ずメール件名に「受領証発行願い」と記載してください(スパムとの混同を避けるため)。E-mail anl@arts-npo.org
●寄附にあたり、個人を特定できる情報をご提供いただく必要はありません。また、寄附先のNPOやアーティストに寄附者の個人情報を提供することはありません。
●プログラムを指定せずにお振込いただいた場合は、アートNPOエイドにて適正に分配させていただきます。
●寄附金は、10%を限度額として運営経費として充てさせていただきます。
●プログラムを指定しない場合の支援先団体および寄附の分配については、NPO法人アートNPOリンク理事会が責任をもって行います。

〈活動支援(寄附)を受けたいアートNPO、アーティストの方へ〉
※2015年度は、NPO法人アートNPOリンクがリサーチのうえ、支援団体・活動を決定しております。
被害が大きかった地域(おもに岩手県・宮城県・福島県)で活動するアーティストやアートNPO、または震災等の影響で他地域に避難されているアーティストのうち、アート活動を再開するための資金を必要とする方や、復興に向けた過程において必要となるアートプログラムを実施する団体およびアーティストの活動を応援します。
●NPO法人アートNPOリンク理事会で調査・協議・選考したうえで、支援対象者を決定させていただきます。

ご相談はNPO法人アートNPOリンク事務局までお問い合わせください。
→相談窓口|E-mail anl@arts-npo.org